マウスピース矯正〈インビザラインGO〉 体験記3

おすすめ

今回はあると便利なものについてまとめます。

まず、毎日使っているのは超音波洗浄器です。

ドラックストアでは入れ歯用が売っていましたが、サイズはコンパクトで良かったですが見た目が可愛くなかったのと、眼鏡を洗うこともあるかなと思って、写真のものにしました。水でさっと洗ったあとに超音波洗浄機で洗うと細かい汚れなどもとれるようで、簡単だし安心感があります。3分くらいで終わるので、家で歯磨きをするたびに使っています。歯ブラシで磨くより楽。今使っているリテーナーは半年くらいつけ続けていますが、そこまで黄ばみが強くないのは、コレのおかげかなと思っています。マウスピースは細かい凹凸などもあって、歯ブラシだけでは細部まで届かないんじゃないかな、と思います。

超音波洗浄機と一緒に使っているのが、マウスピース洗浄剤です。

入れ歯用品で有名なポリデントでは、マウスピース用の洗浄剤も売っています。ポリデントは老舗な感じで洗浄力にも安心感がありましたが、個包装を切り分けるときに切り取り線でうまく切れずに開封してしまうことが続いて、その後はリピートなかったです。ほかのメーカーも使ってみましたが、値段と個包装の切り取りやすさで最近はアマゾンの矯正用リテーナー・マウスピース洗浄剤をリピートしています。洗浄剤を使うのは1日1回くらいで、夕食前に外したときが多いです。インビザラインのパンフレットには、洗浄剤を使うとマウスピースの透明感が損なわれるため使用しないようにと書かれていました。私は透明感より清潔保持を優先したかったので使っています。透明感が特に損なわれたという感じはないです。

外出のときに持っていくのが、このセット。

コンパクトなものを選ぶようにして、ペンケース一つにおさめています。コップ、歯ブラシ、入れ歯拭き、マウスウォッシュ、水なし歯磨きシート、ティッシュ。外食したあとはどこかで歯磨きをしてからマウスピースつけることがほとんどなので、入れ歯拭きは使い切ったら補充なしになりそうです。

珪藻土ハンカチ。

Makuake発のユニークな商品がいつでも買えるECサイト
「 Makuake」で誕生したユニークな商品をいつでも買える「Makuake STORE」。ジャンル軸で商品を探せるのはもちろん、今の自分に合ったものが見つかる「気分やモード」での出会いもご用意。 「Makuake STORE」ならではのアタラシイお買いもの体験を提供します。

最近のトイレはコロナでエアタオルが使えないところがほとんどで、ペーパーもないところが多いのですが、歯磨きをするとなるとけっこう濡れます。珪藻土ハンカチは少しの時間でさらっと乾くので、手洗いや歯磨きでなんどもハンカチを使うときに重宝しています。外したマウスピースを包むペーパーがないときは、このハンカチのちょっとしたスペースにマウスピースを挟むこともあります。

こんな感じで、歯磨きお助けアイテムがあると矯正ライフが快適になります。

参考になれば幸いです!

〈追記〉

少しずつ、アイテムを見直して、かさばるポーチはやめました。歯磨きできるところでなければ外食や間食をしないことにして、歯磨きシートなどもやめました。

今ではコップ・歯ブラシ・歯磨き粉+珪藻土ハンカチに落ち着いています。身軽になりました!

コロナで、外出先での歯磨きがしにくくなったな~と感じます。

歯磨きできる場所探しや歯磨きの手間を考えると、間食が減る=虫歯リスクも減る、体重コントロールもしやすい、などのメリットは大きいのでちょうどいいかな、と思ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました